分譲住宅なら名古屋がおすすめ

分譲住宅について詳しく知ろう!

そろそろ一戸建てを購入したいなぁと考えて、不動産屋などで耳にする「分譲住宅」。分譲住宅ってそもそもどんなもの?と疑問を持たれている方もいらっしゃるでしょう。そこで分譲住宅とはどういうものなのか、また名古屋で購入する分譲住宅のメリットとデメリットをご紹介します。

そもそも分譲住宅ってどんなもの?!

分譲住宅とはどのようなものかと言うと、まず不動産会社がまとめて名古屋などで分譲住宅用に土地を購入し、土地を整備して分割します。その分割した土地に住宅を建設して、一戸ずつ販売するタイプの住宅のことを言います。いくつも同じような家が建ち並び、ひとつの街のようになっている住宅地を見たことがありませんか?「◯◯ニュータウン」や、「◯◯の街」などと、名前が付けられて販売されていることが多いです。既に建築済の状態で販売されることもあるので、建売住宅と呼ばれることもありますが、ひとつの土地に一戸の住宅を建てて販売する建売住宅とは別のものになります。
分譲住宅と比較されるのが注文住宅ですが、注文住宅は土地を購入し、その土地に自分の好きなデザインの住宅を建てるタイプの住宅を言います。

分譲住宅のメリットはどんなところ?

分譲住宅のメリットとして挙げられるのは、住宅購入のコストを抑えられることです。分譲住宅は、分譲住宅地内にいくつも家を建てるので、資材の調達が大量になり建設費用が安く抑えられるのです。また、価格が明確なことや、土地と住宅を一緒に購入することになるので、購入の手間が少なくなることもメリットです。
また、プロが設計をしているので、生活がしやすい間取りになっていることや、周りの住宅の色合いや景観を重視して作られているので、街並みがきれいです。整備された街に住みたい方にはオススメです。
建築済みの場合は、実物を見ることができるので、内装や間取り、環境なども事前にチェックでき、実際の生活がイメージしやすいでしょう。

分譲住宅のデメリットはあるの?

では、分譲住宅にデメリットはあるのでしょうか。分譲住宅は、土地の広さと間取りが確定しているので、庭の大きさや部屋の大きさを変更することは困難です。また、内装もデザインが決まってしまっているので、こだわりを持ってデザインしたい人には向いていないでしょう。しかし、近年では、間取りのパターンを複数用意しているケースが多いので、それぞれ家族に合ったプランを選択すれば問題はないでしょう。デザインもおしゃれなものが増えてきているので、自分が気に入ったデザインの住宅が見つかれば、良いでしょう。
また、分譲住宅地は、ある程度まとまった土地が必要なので、駅から離れた場所であることが多いです。その為、駅までの利便性や、通勤や通学のしやすさ、環境をチェックする必要があります。
これらが納得できた上で、名古屋などで分譲住宅を購入することをお勧めします。

ご予算とご要望に合わせた提案を致します。お気軽にご相談ください。 お住まいを建てられた約半数がご紹介頂いたお客様です。嬉しいご紹介特典もご用意しています。 お洒落なカフェ、繁盛店づくりなど、多種多様な店舗設計・デザインにお応えします! 家族の幸せづくりは家づくりから。それぞれの人生を彩る住まいをカタチにします。 年間200棟以上、皆様の「夢」をカタチにしてきました。 サンショウドーでおすすめの注文住宅なら名古屋に建てよう